★ホームコンサート無事終了♪

109日(火) 

初めて「JR川崎駅」で降りました。

とっても大きな駅でびっくり!平日だというのに、人もいっぱい!

タクシーで5分ほど走ったら、ホームコンサートの会場のお宅に着きました。

主催者の為谷さんは、テーブルコーディネーターのお仕事をしていらっしゃるので、

お部屋のあらゆるところに洒落た工夫がしてあり、とても素敵な空間でした。

 

コンサートは、高村さんの「あいたくて」という艶のある朗読から始まり、ヘルマンハープで「愛の挨拶」他、数曲を演奏。

次のコーナーは、高村さんお得意の「トットちゃんの時間」。途中ハープで間奏を入れなければならなかったのに、面白くて、つい聞きほれてしまい、音を入れるのを忘れてしまいました。高村さ~ん、ごめんなさい!!

そして、今回1曲だけ弾き語りを入れてみたところ、なかなか好評で、ちょっとはまってしまったかも・・・さて、次は何を歌おうかなぁ~。

 

コンサート終了後のティータイムは、為谷さんお手製のシフォンケーキでした。程よく弾力があり、甘すぎず、とても美味しかったです。そして、ご近所さんが作ってくださったという「栗の渋皮煮」もほっぺが落ちそうでした。1人1人お客様の紹介もしてくださり、皆様和気藹々とした楽しいひと時でした。

ヘルマンハープソロの演奏は反省点だらけでしたが、ホームコンサートならではの楽しさを堪能した1日でした。

 

皆様、また春にお会いしましょう!!

今回、お申し込みをされたけれど入れなかった方、次回お目にかかりたいと思います。

為谷さん、高村さん、お手伝いくださったスタッフの皆様、どうもありがとうございました。

 

   海辺の恋           左藤春夫 (今回高村さんとコラボした詩です)

  こぼれ松葉をかきあつめ
  おとめのごとき君なりき、
  こぼれ松葉に火をはなち
  わらべのごときわれなりき。

  わらべとおとめよりそひぬ
  ただたまゆらの火をかこみ、
  うれしくふたり手をとりぬ
  かひなきことをただ夢み、

  入り日のなかに立つけぶり
  ありやなしやとただほのか、
  海辺の恋のはかなさは
  こぼれ松葉の火なりけむ。

 

<お客様からのご感想です。>

 

●ストレスをいっぱい抱えていましたが、全部、抜けて、スッキリして気持ちよくなりました。

 本当に楽になりました!

 

●歌とヘルマンハープの音がマッチしていて、とけていくようで、胸にジーンときました。

 聴いていて涙が自然にこみあげてきました。

 

●高村さん(朗読)とヘルマンハープの演奏のコラボレーションで科学反応がおこり

 とても素晴らしかったです!

 

●誰にでも簡単に弾ける楽器だと、コンサート後に体験もできて、時間にゆとりもできたので

 ヘルマンハープを始めたいと思っています。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    Carry Tubb (木曜日, 02 2月 2017 01:18)


    When someone writes an paragraph he/she retains the thought of a user in his/her mind that how a user can understand it. Thus that's why this paragraph is amazing. Thanks!

  • #2

    Erminia Correia (金曜日, 03 2月 2017 02:26)


    It's awesome for me to have a web site, which is good for my knowledge. thanks admin

  • #3

    Treena Barrio (金曜日, 03 2月 2017 11:44)


    I'm gone to convey my little brother, that he should also visit this blog on regular basis to get updated from most up-to-date reports.

  • #4

    Iona Cavalier (金曜日, 03 2月 2017)


    Hey! I'm at work surfing around your blog from my new iphone 4! Just wanted to say I love reading your blog and look forward to all your posts! Keep up the superb work!