東京のモニターで安くタトゥーの除去が受けられました

東京のクリニックと先生には感謝の気持ちでいっぱい

若気の至りで入れた小さなタトゥーがずっと気になっていた : 東京のクリニックに電話をして正式にモニターの希望を伝えました : 東京のクリニックと先生には感謝の気持ちでいっぱい

もう一度先生とカウンセリングをしましたが、デメリットを理解した上での決断で、気持ちが変わらないことを話しています。
先生も自分の気持ちを分かってくれたみたいで、ようやくタトゥーの除去手術の本題に入ることができました。
一通り治療法の種類や特徴を説明してもらいましたが、最近はレーザー手術が進化していて、痛みも気にならない程度だと分かりました。
手術中は麻酔を要するので、麻酔が切れれば痛みは出てきますが、痛み止めの処方などのケアがあるので大丈夫です。
術後は赤くなったり腫れますが、それも短期間で落ち着く程度です。
実際にタトゥーを除去してもらったところ、麻酔は効き目が十分でレーザー照射の痛みはなく、術後も説明通りの副作用に収まりました。
勿論、入院不要で日常生活にもすぐに戻れたので、治療費もそうですが治療そのものの負担も小さく感じました。
幸いなことに、自分が入れていたものはサイズが小さく、色もそれほど濃くなかったので、数回の治療で殆ど目立たなくなりました。
少し肌の色味に変化が残っていますが、手術を受ける前と比べたら断然、受けた後の結果に満足しています。
今回はモニターということで格安の治療が受けられたわけですが、もしモニターではなく正規の治療費だったら、かなりの負担が発生していたかもしれないです。
そう考えると満足しかありませんし、東京のクリニックと先生には感謝の気持ちでいっぱいです。